夏休みの自由研究におすすめのレゴ本4選

当サイトは広告を利用しています
レゴで自由研究

ブロックを組み立てるだけでOKなレゴは、すぐできる&簡単な自由研究におすすめです。

人と被りにくいのも良いところ!

レゴが付属しているレゴ本を使えば、レゴを持っていなくてもできますし、

レゴ慣れした子向けの凝った作品が作れるレゴ本もあります。

この記事では、自由研究に役立つおすすめのレゴ本を紹介します。

今年は嫌々取り組む自由研究ではなく、レゴで楽しみながら学べる自由研究にしましょう!

目次

自由研究におすすめのレゴ本 4選

自由研究に最適なレゴ本を4冊紹介します。

スクロールできます
メカメカツクールチキチキロボットカラコロピタンレゴ ライフハックス
つくれるもの機械じかけの道具からくり人形ピタゴラスイッチの
ようなからくり装置
日常生活で使える道具
所要時間15分20~30分10分~1日数時間~1日
本以外に必要な物セロテープセロテープ追加のレゴ、はさみレゴ
難易度★~★★★★★~★★★
完成形の規模★~★★★★~★★★
定価(税込)2,750円2,970円2,530円1,980円

メカメカツクール

メカメカツクールの表紙
  • 所要時間…15分
  • 難易度…★
  • 完成形の規模…★
  • 定価…2,750円(税込)

簡単・お手軽な自由研究なら、メカメカツクールがおすすめです。

必要なブロックは全て本に付属しているので、本を買うだけで完結します。

組み立ても非常に簡単で、15分もあればできるものばかりです。

必要な物
  • セロテープ

付属のブロックのみで、すべてのメカを作れます(同時に何個もは作れません)

メカメカツクールでつくれるもの

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大人になってはじめてレゴに触った、大人のレゴファン。
アラサー独身女。
ハリポタ好き。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次